勝春会社中の活動

勝春会、各会のイベントのほかにも、個々人で演奏活動をしている方がいます。
一人前の証として取得した名取名で、プロとして活動を始められた方や名取は取得していませんが津軽三味線奏者として個人で演奏をし続けている諸先輩の活動を記録していきます。


No.08

六高台団地自治会敬老祝賀会

2017年09月09日 松戸いこいクリーンセンター
地区敬老会へ参加をさせて頂きました。
味政さんへ観に来てくれた方が是非ということでした。
演歌歌手の高城靖夫さんにもお願いをして盛り上げて頂きました。
皆様の笑顔が励みになります。
ありがとうございました。:澤田春喜

PAGE TOP △


No.07

そよ風祭り15周年感謝祭

2017年07月29日 松戸ナーシングヴィラ そよ風
縁は異なもの乙なもの。
私が勤めている施設が15周年を迎えました。お陰様です。
そして、勝春先生に慰問をお願いしていた私が、仲間のお陰で活動を膨らませる事が出来てます。これこそお陰様です。
そして、澤田会&演歌、民謡、太鼓、もしかしてサックスとも?
昔から有る津軽三味線の世界をこれからも大切にしつつ、縁も繋げていきたいと思いました。
感謝です!:澤田春喜

PAGE TOP △


No.06

居酒屋「味政」創業35周年記念

→ 拡大

2017年06月04日 味政
沢山の方に囲まれ津軽三味線、民謡にふれあえた一時でした。日本人として、民謡を知ること唄える事は誇りにして行きたいと思います。
まだまだ未熟ですが、目標を持ち、これからも活動していけたらと。
家族、先生、皆さんに感謝してます。:澤田春喜

PAGE TOP △


No.05

第23回 髙城靖雄ゴルフ大会

2017年05月23日 八千代ゴルフクラブ
夢でした。
津軽三味線を繋いでくれた、高城靖夫さんとの共演が、仲間のおかげで、味政のマスターのおかげで実現できました。一人ではできませんでした。ありがとうございました。
感謝の気持ちです。
名取になり、名前を頂き活動に楽しみを感じています。一緒に演奏していただいたメンバーに感謝です。
そして、時間はかかってますが津軽三味線を通じ、民謡の魅力を教えていただいた先生ありがとうございます。:澤田春喜

PAGE TOP △


No.04

第20回 津軽三味線コンクール全国大会

2017年04月02日 公益財団法人日本民謡協会 浅草公会堂
今回、澤田春乃さんが津軽三味線コンクール全国大会に出場されると聞き、応援しに行ってきました。この大会にはテープ審査というものがあり、ここで合格しなければ出場できません。全国から腕自慢が集まり、技を詰め込んだ曲弾きを披露します。5歳の子も弾けるのですから頭が下がります。二分半の時間を超えてしまうと失格、強制終了です。ステージはとても緊張感が漂っています。そんな中、最後まで弾くのですからすごいです!
5月、青森の金木大会にも勝春会から数名出場予定です。津軽三味線発祥の地ですから青森へ行くきっかけにするのもありです!

PAGE TOP △


No.03

草加キングスガーデン 演奏会

2017年03月24日 草加キングスガーデン
以前よりお世話になっている老人ホームにて3度目の演奏会。
皆さんに楽しんでいただけるようにと準備してきたはずが。始まれば手拍子や炭坑節の大合唱。リクエストも沢山いただき、サプライズで職員の方々の花笠踊りまで!!
皆さんに大いに盛り上げていただきました。
楽しい時間のお返しに、またぜひ伺いたいです!:澤田知春

PAGE TOP △


No.02

津軽三味線と民謡の集い

→ 拡大

2017年02月18日 Cafe Garden Hasegawa
縁があり、繋がりました。津軽三味線、民謡、そして、我孫子。より身近に感じて頂いたライブを行う事が出来たと思います。先生、皆様、に感謝です。
やってみて感謝の気持ちが益々痛感されます。
そして、活動の拠点は津軽三味線にふれあって頂く、民謡も良いもんだと思って頂きたい。
今回、史音君の力は大きく感動させられました。そんな、心をうつ三味線の演奏が出来たら良いと思います。:澤田春喜

PAGE TOP △


No.01

新年御食事会

2017年01月03日 申孝園ロータスヴィラ
介護施設ロータスヴィラの新年御食事会で三味線を弾かせて頂きました。
一人での仕事は初めてです。
弾き語りやMCも初めてでしたが、見せ方や伝え方も大事なのだと教えて頂きました。まだまだ自分がやることに精一杯でしたが、30分の演奏を終え、最後に温かい拍手を頂いたときにはホッとしました。もっと皆さんに楽しんで頂ける演奏を目指して頑張ります。:澤田春乃

PAGE TOP △