津軽三味線奏者の出演事例

出演のご依頼 歓迎いたします!
芸術 音楽鑑賞会、祭典や結婚式などの華かな行事をひときわ心に残るよう、私たち澤田流津軽三味線奏者がお手伝い致します。
簡単ですが、依頼された公演での様子を幾つか紹介しております。

演奏依頼の例(公演5例)

例1)ホテルディナーショー(約2時間半)

テーブルセッティングと同時にステージでは立ち位置や音の響きなどを確認します。この日は、歌い手さんのショーを盛り上げるため三味線奏者9名が参加しました。

例2)ホールコンサート(約1時間半:休憩10分)

ホールスタッフと曲目や演出内容などの確認。照明や音響を調整してもらい、全体の流れを通して確認していきます。この日は、三味線奏者5名に唄や踊りありの計7名でのコンサートになりました。

例3)神社余興(約1時間半:休憩15分)

持ち込みの音響機材をセッティング。曲目や出演者名、順番などを司会進行の方と確認します。音合わせ後、賑やかに余興が始まります。三味線、尺八、太鼓、民謡・演歌歌手ほか 計20名ほどが出演しました。

例4)料亭結婚式(約20分)

記念日をさらに盛り上げ、心に残る祝賀パーティーに。主賓様や進行役と全体の流れを一つ一つ確認していきます。この日は、三味線、唄や太鼓ありの計3名で行いました。

例5)慰問会(約1時間半:休憩10分)

主催者様と全体の流れを確認した後、音響機材を搬入、仕込み、サウンドチェックをして本番を行いました。三味線、唄や太鼓、音響スタッフの計7名で行いました。


リクエストも承っておりますので、いつでもご相談ください。

依頼のご連絡方法、予算について

→出演依頼の方法、お申し込みから本番までの全体の流れ、ご予算の目安などは、こちらをご覧ください

公演内容について

ホームページをリニューアル後、出演イベントで掲載できるもののみですが記録しております。雰囲気が伝わると思いますので是非ご覧ください。
→勝春会イベント行事活動記録
→個々人で演奏活動をされている先輩方の記録